参加者募集「京都から減プラ 市民行動(10/24)」

今年度の取組は三段重ね 第1段は市民向けセミナー「京都から減プラ 市民行動」

市民向けセミナー開催と参加者募集のご案内
プラごみ削減,特に使い捨てプラチックを減らすことは世界的な課題になっています。そのようななか,京都市は,2030年に向けて意欲的なプラごみ削減目標を設定した「京・資源めぐるプラン」を2021年3月策定しました。でも,まちなかには,まだまだ使い捨てプラスチックがあふれています。目標実現には市民の理解・行動がぜったいに必要です。何からはじめて,どのような取組が必要か,みんなで考え,行動しましょう。

日時   2021年10月24日(日)13時30分から16時30分(オンライン参加もできます)
会場   京都市中京区烏丸通御池上る 登録会館2F大ホール
募集人数 50人(先着順) 高校生以上,どなたでもご参加いただけます。
参加費   無料
会場   登録会館 大ホール(京都市中京区烏丸御池上る)
申し込みフォームはこちら(リンク先サイトの下にあります)

続きを読む

2020年2月16日2Rカレッジを開催しました。

テーマは「減らそうシングルユースプラスチック」 「川ごみ・地域清掃活動」「こども向け環境教育」「文化関連イベント」などアプローチが違う3つの方向から,それらの活動やイベント等の実践者や対象者に,いかに2Rの発想や行動を普 … 続きを読む

2018年度ペットボトルリサイクルの現状をテーマにした大学講義の報告

京都市ごみ減では、2016年度秋から「リーフ茶の普及で、ペットボトルを減らそうキャンペーン」を実施しています。その事業の1つに「リーフ茶大学講義」があります。リーフ茶とは「葉っぱから淹れたお茶」のこと。近年、緑茶といえば … 続きを読む